BLOG

エルメスのロゴに隠された真実とは!?‐小倉でブランドの買取&中古販売はエコプラス‐

2018.04.10

当記事に掲載中の商品情報(商品在庫、販売価格or買取金額など)は1年以上前の情報ですので、現在の状況と異なる可能性が高いです。お手数ですが、TOPページより最新の情報をご確認下さい。

こんにちは!エコプラスです(*^^)v

 

今回は世界中の憧れの的!エルメスについて書いていきます。

 

突然ですが、エルメスと聞いてみなさん何を思い浮かべますか?

 

ブランド、高級品、バッグ、電車男?(^0_0^)

 

あのロゴを思い浮かべる人も多いのでは??

↑人が馬を引き連れている絵が描かれたこれです。

 

でも、どうして馬の絵が描かれているのでしょう?何か理由があるのでしょうか?

 

調べてみました!

 

もともとエルメス社は馬具を製造する工房だったみたいです。

 

ほ~それで馬の絵が描かれているわけですね。( ..)φフムフム

 

もう少し掘り下げてみましょう!

 

創業当初のエルメス社は馬具工房としてはじまりましたが、自動車が開発されたため、馬車の衰退を予測してバッグや財布などの製造をはじめました。

 

ロゴには馬車と従者が描かれています。

主人が描かれていないのは「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」という意味が込められているためです。(1)

 

そんな意味があったとは!\(◎o◎)/

馬具工房としても認められていたエルメス社ですから、その馬具製作の技術が革製品の製作にも活かされて、さらには洗練されたデザインも相まって世界中の人々にも愛され続けているのですね。納得です!(@_@)φ..

 

2018年の好きなブランドランキングではなんと1位を獲得しています!(2)

 

ちなみに2位はルイヴィトンなのですが、ルイヴィトンについての記事もよかったらコチラからご覧ください。

 

そんな素晴らしいエルメスですが、エコプラスでは高価買取をしております!

 

実際に売っていただいたお客様からは「こんなに高く値がつくと思わなかった」「対応がとても良い」と喜びの声をいただいております 😛

 

エルメスほどのハイブランドを新品で買うのはちょっとお金が・・・という方にも!エコプラスでは他に負けないくらいの価格で売っています。

 

元々が高級品で造りがしっかりしたものなので、買取価格が高額になることが多く、中古でも新品のようにすごく綺麗なものもあります 😆

 

ぜひ一度ご相談ください♪

 

スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております(*^_^*)♡

 

 

 

 

参照

(1)「ウィキペディア」https://ja.wikipedia.org/wiki/エルメス

(2)「Ladies Me」 http://design-dtp.net/高級バッグブランド/