BLOG

クロエ(Chloe)の創始者は自分の名前が嫌すぎて・・・?クロエの豆知識あれこれ

2018.04.22

当記事に掲載中の商品情報(商品在庫、販売価格or買取金額など)は1年以上前の情報ですので、現在の状況と異なる可能性が高いです。お手数ですが、TOPページより最新の情報をご確認下さい。

今回はカジュアルさと上品さを合わせもったクロエ(Chloe)のあれこれを書いていきます。

 

クロエはギャビー・アギョンによって創設されたフランスの名門ファッションブランドです。

 

ブランドの由来は、2つ説があるそうです。

 

まず一つ目は、

バレエ音楽『ダフニスとクロエ』

という作品から。

この作品は、ダフニスとクロエの恋物語になっており、

主人公であるクロエの優雅な踊りからインスピレーションを得た

という説。

 

二つ目は、

ギャビーが自信の名前を気に入らなかったため、フェミニンな感覚のある友人の名前からとったという説の二つです。(1)

 

『社名は創業者の友人の名前から借用されたもので、自分の名前をブランドに用いなかったのは、自分の名前がまるで占い師のようだと考えたためとされる。』

引用元:ウィキペディアより

 

個人的にはアギョンって名前いいと思うんですけどね・・・

 

Agyohn 

 

英語にしたらなんでもオシャレに感じます(゜レ゜)笑

 

まぁアギョンさんはクロエが良いと思ったわけですね!

 

 

 

ちなみに、今年のサマーコレクション2018のコンセプトはこんな感じのようです。

 

『日常に取り入れやすい自由なスピリットを体現した今シーズンのシーバイクロエ。

ナチュラルな素材から生まれるアクティブでしなやかなシルエットと、淡いトーンやグラフィカルなボタニカルプリントがポイント。

リラックス感漂うスタイルで、夏の暑さを感じさせない涼し気な印象を演出しています。』

引用元:chloe公式サイトより

 

SBC_SU18_RTW_01

 

 

 

ぜひ、お近くのエコプラスまでお越しくださいませ 😆

 

参照元)

(1)「イトウ質店」

http://ito78.co.jp/blog/brand/1314.html