BLOG

Chloéの知恵袋

2016.02.19

当記事に掲載中の商品情報(商品在庫、販売価格or買取金額など)は1年以上前の情報ですので、現在の状況と異なる可能性が高いです。お手数ですが、TOPページより最新の情報をご確認下さい。
女性らしい美しいデザインのChloéの歴史。

1952年、フランスのパリでギャビーアギヨンが創業。

クロエの由来は、バレエ音楽「ダフニスとクロエ」の主人公クロエの、優雅な踊りからインスピレーションを受けた事が由来とされています。その優雅な精神は次代を超えて引き継がれ、女性らしいやわらかな美しさ、リラックスした大人のロマンティックスタイルを表現しています。

設立当初クロエは、当然知名度の低い洋服のブランドでしたが、1963年にCHANELの現デザイナー、カール・ラガーフェルドがクリエイティブディレクターに就任した事から一気に飛躍し、彼の力により現代のクロエブランドの名を世界中に広めたのです。

その後、現デザイナーのフィービー・フィロがクリエイティブディレクターに就任し、プレタポルテだけでなく、バッグや小物、香水までを販売するブランドまでに成長し、世界で名高いクロエブランドの地位を確立させました。

クロエは現在でも、バッグが特に人気があり、相変わらず女性達にも愛されるブランドとしてその魅力を発表し続け、女性向けのウェアやバッグを中心に、アクセサリーなど幅広い商品展開をおこなっており世界的にも人気の高いブランドと言えるでしょう。

シーバイクロエ。クロエさらなる飛躍。

そんなクロエから、「シーバイクロエ」が誕生したのは2001年。クロエのディフュージョンラインです。ディフュージョンとは普及を意味し、そのブランドの特徴はそのままにより低価格で販売されるラインの事をさします。クロエの女性らしく美しいデザインを引き継ぎつつ、さらに若い女性をターゲットにしたカジュアルさを取り入れ、クロエでは表現が難しかったロックンロールテイストのラインで注目を集め、なおかつ安価に販売した事で日本はもちろん世界的にも人気となりました。

クロエのデザインはポール・マッカートニーの娘

1997年になるとカール・ラガーフェルドと入れ替わりステラ・マッカートニーがクロエのディレクターに就任し、若くてキュートな『女の子らしい』空気を取り込み、斬新かつコケティッシュな女の子のかわいらしさをふんだんに盛り込んだデザインを展開します。

ステラ・マッカートニーはイギリスの伝説のロックバンド「ビートルズ」で活躍したポール・マッカートニーの娘で12歳からデザインを学び数々の賞を獲得するカリスマデザイナーです。

「クロエ」を離れたステラ・マッカートニーはイタリアの高級ブランド企業、グッチグループの支援を受け、自分の名前を冠したブランド、念願だった自身のブランド、「stella mccartney」を本格的に展開し始めました。グッチグループには「イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ」「ボッテガ・ヴェネタ」「アレキサンダー・マックイーン」などなどのブランドがあります。

現在のクロエ。これからのクロエ。

クロエが、フランス・パリで発表した2016年春夏コレクション。今シーズンのクロエガールは明るく開放的、そして気の抜けたラフさがコンセプト。

コレクションの先陣を切ったのはジャージ。フロントジップのスポーティなトップスに、ロングのフラワースカートを合わせている。ユルさと可愛らしさ、スポーティとフェミニン。コントラストの強いアイテム同士の掛け合わせが今季を紐解くキーワード。

2016年春夏コレクションの新作バッグも発表。3月から発売開始。

ジェーン

DREWRAINBOWPATCHOWRK_007

ハドソン

DREWRAINBOWPATCHOWRK_005

フェイ

DREWRAINBOWPATCHOWRK_002

ドリュー

DREWRAINBOWPATCHOWRK_001

ラブストーリー オードトワレ

chloelovestory_001

などなど2016年もまた一層進化していくクロエ、シーバイクロエ。多くの女性が支持しています。